Skip to content

[Nuxt3 beta] server apiを試してみた

  • TypeScript
  • Nuxt
  • JavaScript

2021-10-30

公式の解説通りに設定します。

https://v3.nuxtjs.org/docs/directory-structure/server

1. server/apiディレクトリの作成

2. エンドポイントごとにファイルを作成

/api/some-apiなら、/server/api/some-api.tsを作成します。

3. エンドポイントの処理を記述

最もシンプルなもの

export default (req, res) => 'Hello World'

asyncを使用する場合

export default async (req, res) => {
  await someAsyncFunction()

  return {
    someData: true
  }
}

Node.js風

import type { IncomingMessage, ServerResponse } from 'http'

export default async (req: IncomingMessage, res: ServerResponse) => {
  res.statusCode = 200
  res.end('Works!')
}

これでapiを呼び出せるようになります。

最後に

とにかく動作が比べ物にならないぐらい速いのは素晴らしいです。

それとnuxt.configに何も記述しなくてもファイルを作るだけでルーティングされるのは楽ですね。

しかしドキュメントを見てもリクエストメソッドごとのルーティングはちょっとわかりませんでした。

ベータということで表示できないページもありますし、正式リリース後にまた触ってみようと思います。

Next →
  • Motohouse Dev Blog